So-net無料ブログ作成

2017.2.13 虫歯治療痕が夜中に激痛だ [生活]

2017.2.2 虫歯治療痕に悩む

実は前年10月に虫歯治療していますが、この虫歯痕が夜中に激痛です。

 

私は歯は丈夫なほうで小学校以来虫歯になったことはありません。テント生活中も歯磨きは欠かしたことはありませんでした。しかし仙人生活(自称)のためか体力がなくなって虫歯になったようです。歯医者には数週間通わなければならないでしょう。現場近くの歯医者へ行き2本治療してもらいました。

 

それから4ヶ月くらい経って夜中に突然歯が痛み出しました。治療した2本のうちの1本です。翌朝すぐに治療してもらった歯医者へ行きました。残した神経を抜いて金属を被せなければならないと言います。

予約なしで行ったので、夕方もう一度来てほしいと言われ痛み止めをもらいました。指定の時間に行くと治療方針が変わり薬物療法に変わります。

 

2017.2.6 今度は顎が腫れる

歯の痛みが和らいで安心していたところが、今度は顎が腫れてきました。すぐに歯医者へ行くと虫歯痕の隣にある親知らずに細菌が入って腫れたとのこと。抗生物質と痛み止めをもらいました。

 

2017.2.13 またまた歯が痛む

またしても治療した歯が痛みだしました。詰め物をした歯の上の歯の高さ調整をします。高さ調整はこれで3回目です。しかも痛まないほうの歯の調整をします。これはもう歯医者を変えるべきでしょう。

 

パテ塗りの合間に歯医者通いではなくて、歯医者通いの合間にパテ塗りという状況になってきました。


タグ:虫歯
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。