So-net無料ブログ作成
民泊準備 ブログトップ

民泊仲介サイトへの登録に手こずった 第3章 [民泊準備]

2018.09.27 キッチン用具を揃える

 

わが家はセルフビルドでキッチンは作ったものの、キッチン用具はほとんどありませんでした。なにしろわが家を建築中は自然と共に生活してきたので、食事は毎日ごはんパックを熱湯で暖め、近くのスーパーで買ってきた惣菜をおかずに食べていました。

 

家が出来上がってからも同じ生活をしていたので、キッチンで調理などしたことはありません。しかし、民泊でキッチン用具は必需品だろうと思いました。

 

まな板、菜ばし、フライ返し、食器一式、塩・砂糖・醤油などの調味料を買います。IH用の鍋とヤカンだけは買ってありました。

 

実際に民泊を始めてから半年間に利用してもらった約40組のゲストのうち約10%は全くキッチンを使っていません。夕食・朝食とフルにキッチンを使ったゲストは約20%で、朝食時のみにキッチンを使ったゲストが約70%です。

 

のちに寝具も一式買います。わが家は寝室の利用人数は4名で民泊届出をしています。ですから寝具も4名分必要です。

 

法律で寝室は一人あたり3.3㎡の広さが必要とされています。狭い部屋に多くの人数が泊まると感染症の危険があるということが理由だそうです。実際、届出窓口の保健所では届出書類の検査時に寝室広さを計算して適合していることを確認しています。

 

こんな事をのんびりとやっていますので、なかなか民泊仲介サイト登録ができません。

 


タグ:民泊備品
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅
民泊準備 ブログトップ